オルニチン

しじみの摂取量の詳細に関して

どんな食べ物でも同じものを大量に食べるというのは、栄養的にいいことではありません。
それがたとえ体にいいことであっても、同じ成分が一気に入ってくるというのはアレルギーなど副作用的問題も出てきます。
しじみは肝臓の働きをアップさせる素晴らしい栄養素「オルニチン」が含まれていますが、このオルニチンも1日に摂取したい適切な量があります。

しじみを毎日食べるという人は少ないと思いますが、特にお酒を飲む機会が多い方は、積極的にオルニチンを摂取したいと考えます。
1日に必要なオルニチンは一般的に成人で400mg~1000mg位といわれています。
これをしじみの個数に換算すると30個から40個くらいです。
この量を毎日食べるとなるととても大変です。

そこで1日に必要なオルニチンを補うためにサプリメントなどを利用される方が多くなっています。
もちろん、しじみ以外の食材にもオルニチンが含まれていますが、残念ながらいずれも豊富とは言えない含有量です。
しじみはオルニチンが豊富な食材ですが、やはり1日に必要な量というと足りなくなるため、サプリメントなどを併用してうまく適量を取る必要が出てくるのです。
ただあまりにも多く摂取してしまうと、便が緩くなる、アレルギーが出るなどの症状が出てくる方もいますので、あくまでも適量を守るようにしましょう。