オルニチン

二日酔いを治療するしじみの栄養

しじみにはたくさんの栄養素が含まれており、健康、美容効果がある事も知られています。
最近はサプリメントや健康食品にも利用されています
しじみの栄養素の中でも特に有名なのがオルニチンです。
オルニチンはアミノ酸の一種で肝臓の働きを助けてくれる栄養素です。

肝臓というのは人の体の中で一番大きな臓器です。
3000億個という細胞から構成されており、動脈や静脈、門脈などの重要な血管を供え、他の臓器を巡った血液は心臓に戻る前に肝臓でろ過され、きれいな状態になって戻っていくのです。
この臓器は大変打たれ強い臓器で、もし病気などで切り取る必要がり80%もの肝臓を切り取ったとしても、再生するといいますので驚きです。
ただ頑張りすぎてしまう肝臓は、機能が低下し病気を発生しても、症状を表に出さない「沈黙の臓器」と呼ばれ、症状が出てきた際にはすでにかなり肝臓機能が低下していたり、病気が深刻な状態になっていることも多いのです。

現代人は脂質の多い食べ物、アルコールなどをたくさん摂取します。
肝臓は脂質やアルコールといった毒素を出しやすい食品からできた血液を必死に濾過し、心臓に戻しています。
しじみの含まれる栄養素、オルニチンは肝臓の働きを支える栄養素ですから、現代人こそ積極的に摂取してほしい食材なのです。